ブログ

バレンタイン ディスプレー!

 

バレンタインに店内を彩る
名付けてチョコボールちゃん達!

ペール・ノエルにはイベント毎に沢山のキャラクターが居ます。
毎年、少しずつ作り足しています。
風船に紙をひたすら貼っては乾かす地道な作業ですが、
仕上がってお店に飾る時のワクワク感は、
たまりません(‐^▽^‐)!

説明

バレンタインの店内ディスプレーです♪
説明 説明
今回はチョコボールちゃんの作り方です

☆用意するもの☆
風船・新聞紙・和紙・ボンド・ボンドを塗る刷毛・ペンキ
フェルト・紙粘土・アルミワイヤー等の飾り付けに使いたいもの

①新聞紙を風船に貼る
風船を膨らませてきつく縛り、
縦長に切った新聞紙をボンドで貼っていきます
ボンドは刷毛で塗るので、水を少量入れて柔らかくします。

新聞紙は、ちぎって貼っても 適当なサイズに切っても良いです。
今回は、きっちり仕上げたいので短冊状に切って 貼って行きます。
説明
まずは、ぐるりと一周 貼ります。
丈夫にしたければ、たくさん貼ります。

②和紙を貼る
風船に新聞紙を貼り終えたら、
同じ要領で和紙を貼っていきます。
今回は、色を塗る予定なので、和紙の色にはこだわりません。
説明

しわにならないように、丁寧に貼っていきます。
ここががんばり所!
説明 説明

1つ目完成~・・・やった。!

説明

③乾かす
洗濯ハンガーに干します。風船は割らない様に!
紐を付けて吊るすと変形しにくいですヨ

1個、2個、3個・・・
がんばって貼ります。
説明 説明
一晩干すと、カチカチになります。

④色を塗る
ボンドが乾いたら色を塗ります。
風船が割れたり、しぼんだりしない様に注意します。

今回はチョコボールちゃんなので茶色にしました
水性のスプレーペンキで塗りました。
水性でも、匂いがきついので外に干します。
説明

完全に乾いたら、完成です♪
中の風船を割ります!

⑤飾り付け
塗ったペンキが乾いたら後は好きな様に顔や手をつけます!

目や口はフェルトで作りました。
手と足は紙粘土で好きな形にします。
アルミのワイヤーを通して、手や足をつけます。

説明

小さい風船でも同じ手順で、作れます。
オリジナルのチョコボールちゃんを
作ってみてくださいね♪


関連記事

ページ上部へ戻る