ブログ

シュークリーム


語源は、フランス語のシュー・ア・ラ・クレームで、「シュー」とは、キャベツという意味です。
直訳すると、「クリーム入りキャベツ」となります。
 
「シュークリーム」という呼び名は、フランス語の「シュー」と英語の「クリーム」を足した造語のようです。
日本へは、幕末にフランス人より伝来したと言われています。
ちなみに、外国で「シュークリーム」と発音すると、shoe-cream(靴墨)が出てきてしまうので注意しましょう。

写真:ペールノエルdeシュー


 

関連記事

ページ上部へ戻る